HOME > スタッフブログ > スタッフブログ

見出しが入ります

手作りシリーズ(胃ろう編)

医療ケアを必要とする子どもさんをお持ちのお母さんには、当たり前の事かも知れませんが、そんな時は「あっ、知ってる知ってる」で流してくださいね(笑)

今回は「胃ろう編」ですが、注入の時間に訪問に伺うと、胃ろう部分を見せていただくことがあります。
 胃ろうの入っている部分「ろう孔(こう)」に、術後肉芽ができたり、出血や浸出液が見られるなど、あまり状態が落ち着かない時に、ティッシュをこより状にしてろう孔部分のチューブに巻きつけたり、Yガーゼをはめるなどして保護しておられる。
 先日訪問した際にお母さんから教えてもらったのが、写真の「胃ろうパット」です。
 市販されているのもあるようですが、教えてもらったお母さんは手作りされていました。 「洗濯もできますしねぇ」とおっしゃってました。
なるほどっ! いろいろなグッズがあるもんです(関心)
リハビリテーション部主任作業療法士 赤﨑


インスタグラムはこちらまで
フェイスブックはこちらまで